スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

見捨てないよ・・・。

IMG_0041_R.jpg


鬱病の人と関わるのがこんなに難しいなんて思わなかった。

でもT君は躁鬱で悩んでいるのではなく、サタンの声に悩んでいた。

去年の12月から最近までずっと、"神はいない。""神様を信じるな。"
という声が自分の考えの内で頻繁に聞こえたらしい。

21年間鬱を経験したジョン牧師が言うには、
鬱の霊は厄介で、一度克服してもまた戻ってくることがあるらしい。

マタイの福音書12:43~45にはこう書かれている↓

43 汚れた霊が人から出て行って、水のない地をさまよいながら休み場を捜しますが、見つかりません。
44 そこで、『出て来た自分の家に帰ろう。』と言って、帰って見ると、家はあいていて、掃除してきちんとかたづいていました。
45 そこで、出かけて行って、自分よりも悪いほかの霊を七つ連れて来て、みなはいり込んでそこに住みつくのです。そうなると、その人の後の状態は、初めよりもさらに悪くなります。

T君はまさにこの状況だった。

この前は霊的に満たされて、神様のことばもいっぱい聞いて
元気そうだったけど、今日は暗い顔して、何か言いたそうにしてるのに
なかなか言えなかった。でもイエス様にお祈りすると、
徐々に彼の心が開かれてくるのがわかった。

そしてついに彼は本心を語り出し、いつかはみんなから裏切られ、
見捨てられるのではないのか?と心配していたらしい・・・。

嘘つきサタンが憎い

だから僕は彼の目を真剣に見て
「イエス様は絶対にT君を見捨てないよ!」
「僕もT君を裏切らないよ!」って言った。

彼は泣きながらただうなずいていた・・・。

今まで辛かったね。

心の傷はイエス様にしかわからないことだから、
僕は同情することと、イエス様の愛を語ることしかできない。
でも今日はそれを精一杯やれたと思う。

今まではこっちから連絡することはなかったんだけど、
今日は僕から連絡して、来てもらって打ち明けてもらって
すっきりして良かった。

イエス様は絶対にT君のことを見捨てはしないよ。

何か一つ、自分の中にもブレイクスルーがあったように思えた。


ちなみに上の写真はクリスタルで出来たクリスマスツリーの色を反転させたものです↓

IMG_0042_R.jpg



ブログランキングならblogram
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

サムぴょん☆

Author:サムぴょん☆
はじめまして!サムぴょん☆です♪いつでもどこでもジョイフルというかなりタフな人間ですwよろぴく~(o^ω^o)ノ☆゜

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログラム
名言集
英語名言集 kkgs.net
僕が撮った写真☆

PHOTOHITOブログパーツ

UNIQLO
ジオターゲッチング

ジオターゲティング
ニュートン
お魚さん
かめちゃん
ペンギンちゃん
かえるちゃん
くもちゃん
エイちゃん
鯉と金魚にエサをあげられるブログパーツ

クリックでエサをあげられます

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。