スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たいせつなぼく

母がいつも僕に言う言葉がある

”You are very special and important.”

直訳すると「あなたはとても特別で大切な人」という意味。
でも僕は何度もその言葉を聞いてこの言葉の意味はそれだけではないと思った。

あなたは大切だから、大切な人らしく自分のアイデンティティーを持ち、
神様が願われているように生きなさい。

あなたは大切だから、この世の人と調子を合わせずに、行動をわきまえなさい。

神様があなたを大切にしているように、他の人も大切にしなさい。


考えてみれば、こんな簡単な言葉にも色んな意味が含まれていて、
常に僕を支えてくれていた。

マックス・ルケード牧師が書いた本で「たいせつなきみ」という本がある。
人形職人のエリと人形の話だ。

人形たちの世界では剥がすことのできないダメ印シールと星印シールを貼り合って
互いを評価し、賞賛したり貶したりしていた。。。

そこにダメ印シールばかりのパンチネロという人形がいた。
彼は何をやってもダメで、自己卑下していたが、
エリの家に行った時、そんな彼でも愛されている事を知る。

そして家を出るときにそのシールが一つはがれていった・・・

というストーリーだが、この本の内容を思い出して、
僕はこのパンチネロと同じようにダメ印ばっかりだと思った。
他の人をものすごく羨み、自分が持っていない何かをしようとして失敗したり。。。
それよりも、自意識過剰のゆえに、良いことや褒められることをして
人に認められたいって思うことがたくさんあった。

でも他の人が自分を見てどう思うか?とか以前に、
神様は僕のことをどう思っているのだろう?

そのことを考えているとき、神様が僕のことを目的をもって創造し、
特別に愛してくださっていることに気づいた。

別なトピックかも知れないが、大抵の人は何らかのコンプレックスを持つことが多い。

「もっとかっこよくなりたい」「もっと身長が高ければよかった」
「あの人は~ができるけど僕はできない」「別な家庭で生まれたかった」
と、人の環境によってみんな様々な悩みを抱き、自己憐憫に陥ることがある。
僕自身、父の脚が不自由なことに理解できず、神様に問う事もあった。
でもコンプレックスを持つことは、自分に置かれた環境に満足せずに
他のものをどうしても求めてしまう罪深い人間の本質の表れなんじゃないか?と僕は思う。

想像してほしい。例えば自分をこの上なく愛してくれている人がいて、
その人が時間をかけて考えて一番良いと思ったプレゼントをくれた。
でも自分はそのプレゼントに感謝もせずに他の人のほうが良いものを持っているとか、
あるいはもっとかわいい、もっとかっこいいプレゼントのほうが良かったと文句をつけたとする。。。

そんなことをしたら人格を持っておられる神様は絶対に悲しむはずだ。
神様から与えられた最高の贈り物を感謝せずに、嫌うことは、悪く言えば罪だと思う。
なぜなら他の人の才能や環境を羨ましがる事は神様から自分に与えられた
「プレゼント」に文句をつけることと同じだからだ。

だから僕は他の人と比べ、自分を卑下したり相手を軽蔑するのではなく、
まず自分を最高に創造してくださった神様に感謝したい。
自分に与えられたもので神様の愛に応えたい。

僕は特別で大切な人だから。

234.jpg
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

サムぴょん☆

Author:サムぴょん☆
はじめまして!サムぴょん☆です♪いつでもどこでもジョイフルというかなりタフな人間ですwよろぴく~(o^ω^o)ノ☆゜

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログラム
名言集
英語名言集 kkgs.net
僕が撮った写真☆

PHOTOHITOブログパーツ

UNIQLO
ジオターゲッチング

ジオターゲティング
ニュートン
お魚さん
かめちゃん
ペンギンちゃん
かえるちゃん
くもちゃん
エイちゃん
鯉と金魚にエサをあげられるブログパーツ

クリックでエサをあげられます

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。