スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

追悼記念式

今日はおじいちゃんの追悼記念式の日だ。

プログラムの中で僕はベース、従兄弟はギターで、
賛美することになってたので、昨日から美幌(母の実家)
に泊り込んで、今日のために準備した。

教会に行くと、もう親戚の方々や、教会員たちが集まっていた。

伊左久は朝アブラハムさんと一緒に先に教会に来ていたので、
ある人が伊左久に、「サムエル君!おっきくなっちゃって~」
って言ったそうだ。

・・・爆笑

記念式が始まった。

石井牧師のメッセージは心にしっくりきてとても面白い・・・
おじいちゃんとの思い出を鮮明に、まるでその場に
いるかのように話してくれた。

彼の奥さんのピアノはすべての感情をそっと包み
込むような柔らかな響きだった・・・

そして次は僕らの番!
緊張し過ぎてミスりまくったけど
みんなは温かい目で見てくれていた・・・

そして牧師の祝祈の後、最後におじいちゃんの長男、
満さんが親族のみなさんにお話した。話は、

「おじいちゃんは特別だったから、努力したから
このような祝福を得たのではなく、仏教や神道である
親族の目を気にせずに勇気をもって一歩踏み込んだことが
神の目にかない、それが祝福の元となった。」という内容だった。

すると、則光おじさん(おばあちゃんの兄)が「はい!」
と手をあげ、「私はキリストさんを信じるかずっと迷ってましたが、
今の話を聞いてとても勇気が出ました。私も飛び込みます!」
と、いきなりの信仰告白をした!

おじいちゃんの証がこのように用いられてるなんて・・・
もう涙が出るほど嬉しかった。。。

即、石井牧師が則光おじさんのためにお祈りし、式は終った。

おじいちゃんは献体だったのでまだ墓に収まってない。
なのでその後みんなでおじいちゃんのお墓に移動し、納骨した。

納骨の前に骨を見せてもらったけど、
おじいちゃんの骨はとても綺麗に焼かれてあった。
医学のために体を捧げた一人でもあり、
たくさんの人を勇気づけたおじいちゃんの骨。
それは生きた証。

どんなに苦しいときでも「感謝します」といったおじいちゃん。

―――いつも喜んでいなさい―――

このみことばが僕に与えられた遺言のようなものだった。

今回の式では伊左久がとっても良い写真を撮ってくれた。

DSC_0067.jpg
孫たちによる賛美
DSC_0081.jpg
おじいちゃんのお墓
DSC_0107.jpg
遺骨をみせているところ
DSC_0146.jpg
教会員も含めた集合写真
DSC_0155.jpg
孫たちとの集合写真
DSC_0162.jpg
娘息子たちとの集合写真
DSC_0210.jpg
つかさくんとツーショット!!
DSC_0220.jpg
またまたツーショット!!笑
DSC_0249.jpg
あかりちゃんかわいい~~!将来絶対美人になるから今のうちにおんぶ笑
DSC_0298.jpg
はいっ!木の実たくさん拾ってきたよ~~!
DSC_0272.jpg
従弟たちと久々の男だけショット!!爆笑



この日、一人の人が救われた。
でもこの一人が神様にとってどんなに大切な存在なんだろう・・・


そんなことを帰りの車の中で思いながら帰路についた。。。

☆今日のみことば☆

「けれども、私たちの国籍は天にあるのです。」

―ピリピ3:20―

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

サムぴょん☆

Author:サムぴょん☆
はじめまして!サムぴょん☆です♪いつでもどこでもジョイフルというかなりタフな人間ですwよろぴく~(o^ω^o)ノ☆゜

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログラム
名言集
英語名言集 kkgs.net
僕が撮った写真☆

PHOTOHITOブログパーツ

UNIQLO
ジオターゲッチング

ジオターゲティング
ニュートン
お魚さん
かめちゃん
ペンギンちゃん
かえるちゃん
くもちゃん
エイちゃん
鯉と金魚にエサをあげられるブログパーツ

クリックでエサをあげられます

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。